スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

神楽

2006.09.01(22:35)

今日から9月ですね~
オイラは毎年9月後半~11月に入るまでとっても忙しくなります、、、。「汗」
自分が住んでいるとこは香川でも中心のあたりなんですが、9~10月は秋祭りシーズンに入ります。
特に太鼓台祭りが盛んで宇多津、坂出も香川で有名な豊浜ほどではないんですが、まあまあ力を入れていて盛り上がります。

実は神主の副業もありその辺りの祭り数箇所のお神楽を舞いに行ってます。
家は神社ではないんですが死んだ祖父からやっていて親父もやってます。
香川には宮司さんのいない神社が多くあります。
その神社はお宮を持ってる宮司さんがたちが割り振られてます。
たとえば○市のそういう神社は宮司のAさん、×市は宮司のBさんって感じで割り振られてます。
お祭りはその宮司さんとこのいない神社でもおおく行われてます。
オイラはこうゆう宮司さんに頼まれていろんな神社に行ってます。
最近、映画になったUDONの撮影したとこの近くの神社は毎年行ってます。
その神社も宮司さんはいません。
自分のお世話になってる宮司の先生が見ててその先生に頼まれて毎年神楽に行ってます。
その先生でだいたい9~11月で自分の神社あわせて10箇所以上のとこに神楽や本祭りの式典の祭典も行っててオイラたちはその手伝いってとこです。

その先生が行く祭りの地区の人たちの代表者が集まり毎年、祭りの日にちが、かさならないように話し合ってます。

忙しいときは
例えば10月3日  A神社で神楽
   10月4日  朝、A神社で式典「祭典」
          夜、B神社で神楽
   10月5日  朝、B神社で式典「祭典」
          夜、C神社で神楽、、、、
って忙しいときは3、4日続きます。

かさならない分、連ちゃんがたまにあって祭りの多い時期では平日に神楽に行くこともあります。仕事がおわってから。       



ところで神楽って皆さん知ってますか??
簡単に言ったらこっちのほうでは本祭りの前夜に神楽を舞い、神様に御神体に宿ってもらうって行事です。

詳しいことは↓

神楽(かぐら)は、神道の神事において神に奉納するために奏される歌舞です。

古事記および日本書紀において、岩戸隠れの段でアメノウズメが神がかりして舞った日本神話が神楽の起源であるとしている。アメノウズメの子孫とされる猿女君は宮中において鎮魂の儀に携わっており、神楽の元々の形は鎮魂・魂振に伴う神遊びであったと考えられる。

神楽は、宮中で行われる御神楽(みかぐら)と、民間で行われる里神楽(さとかぐら)に分けられる。里神楽はさらに大きく巫女神楽・出雲流神楽・伊勢流神楽・武蔵流神楽・獅子神楽に分類されるようです。

そして神楽の起源は、日本の古典である「古事記」及び「日本書紀」の中で、天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天の岩屋戸に姿を隠した際、天宇受売命(あめのうずめのみこと)が天の岩屋戸の前で神懸かりとなって舞い踊ったとされる神話が定説となっている。また、芸能にあってもこの神話が起源といわれ、シャーマンとしての天宇受売命(あめのうずめのみこと)の憑霊現象が芸能のルーツというわけだそうです。


また詳しくのせますね~

スポンサーサイト

コメント
初めて聞いたお話でした^^
開拓地である北海道にはない風習なんでしょうね。
それにしてもヒロさんの家系は特別な家系なんですか?
おじい様、お父様と代々の神主だなんて・・・すご~い!!!^^
【2006/09/01 23:46】 | たらふく #JalddpaA | [edit]
あら、宮司さんだったんですかー。
いいなー、いいなーw
【2006/09/02 00:34】 | 神社好き・りゅー #lKE5wNzc | [edit]
がりがり君が、祝詞を奏上しても天照大神は出てこないだろ!?w

出てくるのは、悪魔だけw

(^▽^ケケケ
【2006/09/02 01:08】 | オジキ #VEwPcYz. | [edit]
たらふくさん>
家系事態は普通ですよ~。神主業もアルバイトみたいなもんなんで「笑」

りゅーさん>
宮司ではないですよ~家が神社でないんで「汗」


オジキさん>
出てくるのはただの悪魔じゃないよ~
大悪魔のオジキだよ(~m~*)プッ
【2006/09/02 07:02】 | ヒロ「香川」 #- | [edit]
リンク完了しました~
これからもよろしくです^^;

クイーン&ゴールデンは順調っすか??
【2006/09/02 13:50】 | まーくん #Ucr6Ddiw | [edit]
いやーホント忙しそうですネ^^ 
夏場の疲れが出る時期ですから
体に気おつけてがんばってくださいp(^^)q 
【2006/09/02 18:05】 | YASU #- | [edit]
まーくん>
了解です~クイーン&ゴールデン調子いいですよ~。

やすさん>
ありがとうございます。やすさんも体気をつけてくださいね~
【2006/09/03 20:48】 | ヒロ「香川」 #- | [edit]
そういう副業もしてたのねー。v-410
神楽って巫女さんが舞うものだとばかり思ってたけど、男性もやるんだねー。v-291

神楽ってそういうルーツがあったんだ。
一つ左脳のシワが増えましたぁ。v-411
【2006/09/04 11:49】 | あんママ #jT11VKDM | [edit]
神楽にもいろんな舞があって「うずめの舞」は女の面を着け長髪の鬘をつけて巫女の服来て舞ますよ~。
【2006/09/04 21:09】 | ヒロ「香川」 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://hironxvtce.blog67.fc2.com/tb.php/99-a836091b
  • 天宇受売命について【神話&神々の研究】
    天宇受売命アメノウズメ(アマノウズメ)は、日本神話に登場する神 (神道)|女神。「岩戸隠れ」のくだりなどに登場する芸能の女神であり、日本最古の踊り子と言える。古事記では天宇受賣命、日本書紀では天鈿女命と表記する。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quota
【2007/02/22 02:44】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。